母親になるという事

母親になるという事

産後すぐは子育てでいっぱいいっぱいで
子供優先になってしまい、
自分に時間をかける余裕もあまりないので、
自然にお洒落から遠ざかっていました。

 

綺麗でお洒落なスタイルよりも子育てしやすいような
楽なスタイルを好むことが多くなり、
子供を連れて出かける時も服装にも気を使います。

 

それが当たり前となっていたので
同年代のお洒落な子を見てもなんとも思わなくなっていましたが、
子供がだんだんと大きくなってきて
自分の時間が少しずつ取れるようになって
変化が出てきたのです。

 

久しぶりに一人で出かける際の準備をするときに
今まではどんなスタイルだったら
子供がいても大丈夫か気を使っていましたが、
一人となるとそんなことは全くなくて高さのあるヒールに
真っ白なお洋服にスカートを履くこともできました。

 

バッグもマザーバッグの大きいバックではなく
お財布が入るくらいの小さなバックでも済みますし、
すごく新鮮でした。
母親スタイルが当たり前だったので逆にお洒落をしている
自分に不思議さを感じてしまいました。

 

久しぶりに女性に戻った気がしました。
子供が出来る前は、お洒落が大好きで
高いヒールも必ずと言っていいほど毎日履いていて、
ヒールのない生活は考えられないくらいだったのですが、
今はまったく逆でお洒落をする日の方が珍しいほどです。

 

そんなことを考えていたら、
私も母親になったんだなぁと改めて実感することができました。
私だけではなく小さい子を持つお母さんは誰もが
そんな経験をしているのではないかと思い、
そういう事も含めて母親は強しという言葉があるのかなと思いました。